読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケットモンスター サン・ムーン最新情報 & 新メガシンカ枠の考察

ポケモン ゲーム記事

f:id:smcn616:20160515141809j:plain

こんにちは

久しぶりに口を開いたと思えば、またポケモンですよ…

 

しかしこれには理由があるんです。

それは、毎週日曜日に放送される「ポケモンの家集まる?(ポケんち)」で新たな最新情報が追加されると、編集が面倒くさいから。

…結局自分勝手な理由かよ!

 

ということで本題へ ↓

 

 

サン・ムーン最新情報!(+ 不確定な情報)

f:id:smcn616:20160521162323p:plain

ポケットモンスター サン・ムーンの最新情報です!

正確には「最」新情報ではありませんが、現在出ている情報の中で更新されていない情報ということで、「最新情報」です。

 

http://shuncream-words.hatenadiary.jp/entry/Pok%C3%A9mon-newestinformation-Zwaza

今回の記事よりも、さらに新しい情報はこちら!

 

物語の舞台が判明!

f:id:smcn616:20160515085730j:plain

ついに、物語の舞台が公開されました!

ハワイをモチーフとした、『アローラ地方』です!

 

ネット上では「東南アジアがモチーフ」という声が大きかったので意外ですね。

上の画像は、おそらくアローラ地方のほんの一部。

第3世代(ホウエン地方)のように、海のエリアが多くなりそうですね。

 

 

主人公の容姿が判明!

f:id:smcn616:20160515085715p:plain

主人公の容姿が判明しました。

なんと、男女4つの容姿から選べるようです。

 

肌の色が黄色だけでないのは、海外のポケモンファンにも対応するためでしょうか?

 

 

御三家(最初に貰える3匹のポケモン)が判明!

f:id:smcn616:20160515085742p:plain

最初に貰える3匹のポケモンが判明しました。

 

モクロー ( くさ ひこう )

f:id:smcn616:20160521173410p:plain

くさタイプのポケモンモクロー」です。

御三家で、初めから複合タイプがついているのは、フシギダネぶりでしょうか?

くさ・ひこうタイプの鳥ポケモンは、初登場です。

 

ニャビー ( ほのお )

 

f:id:smcn616:20160521173909p:plain

ほのおタイプのニャビーです。

ひねこ(火猫)ポケモンですね。

油を含む抜け毛を、火の玉にして攻撃するそうです。

 

アシマリ ( みず )

f:id:smcn616:20160521174212p:plain

みずタイプのアシマリです。

明確な「足」がついていない御三家は、初登場ですね。

水のバルーンを作って攻撃するそうです。

 

…と、御三家の進化前のポケモンたちを紹介してきましたが、ネット上では、御三家の最終進化のタイプが判明したと話題になっています!

不確定な情報ですが、信ぴょう性は十分あると思います。

 

モクロー ⇒ ( くさ ひこう )

ニャビー ⇒ ( ほのお じめん )

アシマリ ⇒ ( みず かくとう )

 

以上の情報は、ポケットモンスターサンムーン公式ホームページの、タイプアイコンの画像ファイル名の、最後の数字などを少し変えることで、くさひこうほのおじめんみずかくとう、の順番でタイプアイコンの画像が見つかったことから、ささやかれている情報です。

f:id:smcn616:20160521175200p:plain

「すでに決定している、御三家最終進化を、近々公開しようとしている」と考えれば、これらのタイプアイコンが、御三家最終進化専用と考えてもおかしくないでしょう。

 

 

伝説のポケモン(パッケージ)が判明!

f:id:smcn616:20160515085904p:plain

ポケットモンスターサン・ムーンのパッケージ及び、伝説のポケモンが判明!

さらにネット上では、それらの伝説のポケモンの名前の情報も出回っています。

 

伝説のポケモンの名前は、それらしい名前が商標登録されたことから出回り始めた情報なので、確実ではありませんが、なかなか根拠はしっかりしているとおもいます。

 

ポケットモンスターサンソルガレオ

f:id:smcn616:20160515090138p:plain

ポケットモンスターサンの、伝説のポケモンと思われるポケモン

ソルガレオ」という名前が有力です。

 

タイプはほのおでしょうか?

 

ポケットモンスタームーンルナアーラ

f:id:smcn616:20160515090205p:plain

ポケットモンスタームーンの、伝説のポケモンと思われるポケモンです。

ルナアーラ」という名前が有力です。

 

タイプは、フェアリーやエスパーあたりでしょうか?

 

 

その他の細かい情報も判明!

f:id:smcn616:20160515085951p:plain

公開されたゲームプレイ動画からも、様々な情報が読み取れます。

 

f:id:smcn616:20160515085812p:plain

主人公の親と思われる女性の隣(後)にいるのは、ニャースでしょうか?

増田氏の「新ポケモンは10匹以上出る」発言も考えると、第6世代(カロス地方)のように、新ポケモンは少なく、多くを既存のポケモンで補うと思われます。

 

少し期待外れですね。

 

f:id:smcn616:20160515090104p:plain

動画のワンシーンです。

右隅の看板(標識)が見えますか?

おそらく、「02」(2番道路)と書いてあります。

今回も、第五世代以降のように、道路番号は1番からのようですね。

 

個人的には、20*番道路って書き方も好きだったんですが…

 

 

 

メガシンカ枠の予想!

ポケモンの最新情報はここまでで、ここからは新メガシンカ枠の予想に入ります!

あくまで予想なので、情報を鵜呑みにするのはやめましょうね!

 

それでは参ります!

 

 

ハワイアン枠

今回の冒険の舞台が、ハワイをモチーフにしているということで、ハワイアンな雰囲気のポケモンが多く登場すると思われます。

さらに言えば、ハワイアンな雰囲気の既存のポケモンが、メガシンカを獲得する可能性も大きいということです。

私の予想する新メガシンカ枠は、こちら!

 

メガトロピウストロピウス

f:id:smcn616:20160521182946p:plain

「見た目だけ600属」としてイジられていることの多いトロピウス

いかにも南国風の雰囲気をもっています。

しかも最近は、マイナーポケモンメガシンカを獲得して、のし上がってゆくという現象がよく見られるので、私はトロピウスメガシンカを獲得すると予想しています。

予想というよりは、期待に近いかもしれませんが、可能性は低くないと思います。

 
メガキレイハナキレイハナ

f:id:smcn616:20160521183718p:plain

 ハワイアンポケモンと言えば、やっぱりキレイハナ

ハワイのフラダンスっぽいですよね。

メガシンカ獲得の有無は別として、絶対に登場すると予想しています。

 
メガマンタイン(マンタイン

f:id:smcn616:20160521184421p:plain

マンタイン自体はハワイアンではありませんが、ハワイのような綺麗な海のイメージがある、進化前のタマンタが出現すると踏んでの、マンタインメガシンカ獲得です。

上の二つに比べると、大分確率は低いです。

 

 

むしタイプ枠

比較的マイナーポケモンが多いむしタイプですが、毎回一部の虫ポケモンメガシンカを獲得し、メジャー化しています。

今回も、むしタイプポケモンの一部が、メガシンカするのではないでしょうか?

ということで、むしタイプ枠のメガシンカを予想します。

 

メガアリアドスアリアドス

f:id:smcn616:20160521205803p:plain

ジョウト地方の虫のアリアドスです。

私の予想では、第二世代のリメイク版はもう当分来ないため、ジョウト地方メガシンカを獲得するポケモンは、どんどん登場すると思います。

と言うのも、第二世代はジョウト地方カントー地方のマップ両方を、3DSカードの中に入れなくてはいけないため、3Dになった最近のソフトでは、おそらく容量が足りない。

まあ、レディアンじゃない理由は、なんとなく来ないとしか言えませんが…

 

メガペンドラーペンドラー

f:id:smcn616:20160521210705p:plain

イッシュ地方の虫です。

イッシュ地方は、タブンネ以外にメガシンカポケモンがいないので、そろそろメガシンカを増やしてきてもいい頃なのではないでしょうか。

さらにイッシュ地方には、シュバルゴアギルダーウルガモス(虫と言い切れないが)、など虫が充実しているので、ここでペンドラーメガシンカしても、BWリメイクでも虫枠には困らないでしょう。

 

 

600ドラゴン枠

600ドラゴンとは、第二世代を除く全ての世代で登場する、種族値が600のドラゴンタイプのポケモンの総称です。

XYではガブリアスが、ORASではボーマンダメガシンカを獲得しました。

今回も、600ドラゴンの中から、新メガシンカが生まれる可能性は高いでしょう。

 

メガカイリューカイリュー

f:id:smcn616:20160521212333j:plain

やはりここは、満を持してのメガカイリューでしょう!

まあ、消去法で選びましたが。

というのも、残っている600ドラゴンは、カイリューサザンドラヌメルゴンですが、サザンドラはBWの敵ボスであるゲーチスの切り札であり、ヌメルゴンはまだ登場したばかりです。残った3体から選ばれるとしたら、間違いなくカイリューでしょう。

 

まあ、新たに登場する600ドラゴンがメガシンカする可能性も、600ドラゴンが新たにメガシンカしない可能性もあるので、絶対的な自身はありません。

 

 

その他ドラゴン枠

先ほど長々と話したように、600ドラゴンが新たにメガシンカを獲得しない可能性も少なからず存在しています。

そのため第七世代では、600ドラゴン以外のドラゴンポケモンメガシンカを獲得することもおおいにあり得るでしょう。

 

メガフライゴンフライゴン

f:id:smcn616:20160521213144p:plain

ついに獲得するのではないでしょうか…

フライゴンが、メガシンカを!!

超劣化のクズドラゴンとしてイジられているフライゴンですが、ゲーフリのマイナーポケモン救済心をくすぶるものがあるのではないでしょうか?

「ORASでは、デザインが思いつかなかったためメガシンカしなかった」という噂が本当なら、メガフライゴンの登場もだいぶ信ぴょう性を帯びたものとなります!

 

メガクリムガンクリムガン

f:id:smcn616:20160521213846p:plain

マイナードラゴンの一角、クリムガンです!

ペンドラーと同じ理由での予想です。

第五世代には、アイリスの切り札であるオノノクスもいるので、クリムガンメガシンカしても、BWリメイクへの影響は少ないでしょう。

 

 

ジョウトカントー

アリアドスで説明した通り、データ量の都合で、第二世代のリメイクはもう当分来ないと私は考えています。

さらに、ジョウトだけでなく、カントー地方(第一世代)のリメイクももう来ないと思われます。

なぜなら、第一世代のストーリーは、他世代と比べると見劣りする部分が多く、他世代に比べると人気も低い気もするためです。

 

第一世代のストーリーが盛り上がりに欠ける理由としては、伝説のポケモンのストーリーへの絡みが少なく、細かいストーリーはたくさんあっても、大きなストーリーが少ない等のことが挙げられます。

もしリメイクが出るとしても、伝説のポケモン(3鳥やミュウツー)が絡んでくる、今までの第一世代とは大分違ったストーリーになるでしょう。

 

話を戻しますと、第一・第二世代のリメイクは来ないため、それらの世代のメガシンカは、他の世代で登場してくることになります。

今回は、それらの世代から新たにメガシンカを獲得するポケモンを予想します。

 

メガラプラスラプラス

f:id:smcn616:20160521215118p:plain

第一世代のポケモンラプラスです。

今回のアローラ地方はハワイをモチーフとしており、海上移動が多くなると思われるため、のりものポケモンの名を冠するラプラスが、ついにメガシンカを獲得する可能性も大いにあるのではないでしょうか?

 

 メガニドキングニドキング

f:id:smcn616:20160522135512p:plain

第一世代の、サカキの切り札としてのニドキングです。

一応第二世代のボスポディションである、アポロの切り札のヘルガーメガシンカを獲得しているので、第一世代のボスであるサカキの切り札がメガシンカを獲得しても、全くおかしくないでしょう。

 

「サカキの切り札」としてのポケモンは、ニドキングサイドンドサイドン・スピアーらへんで迷いましたが、数々の作品に登場したサカキの手持ちの採用立から見ると、ニドキングが一番高かったため、ニドキングをサカキの切り札としてみました。

 

メガネイティオネイティオ

f:id:smcn616:20160522140635p:plain

第二世代のポケモンネイティオです。

アルフの遺跡で出現するネイティオは、民族儀式のようなイメージが強いポケモンです。

今回の舞台であるアローラ地方には、儀式の場のようなマップが少々多くみられるように感じました。

そのため、そんな雰囲気を持つネイティオが出現し、メガシンカを獲得する可能性も十分あるのではないでしょうか?

 

 

逆に、メガシンカしないと思われるポケモン

メガシンカしそうなポケモンを予想したので、メガシンカしないと思われるポケモンも予想したいと思います。

 

マニューラ

f:id:smcn616:20160521221159p:plain

「ポケんち」でしょこたんが、「マニューラメガシンカするのか」と訊いていましたが、おそらくマニューラはまだメガシンカしないでしょう。

なぜなら、第四世代の敵ボスであるアカギの切り札が、マニューラだから。

メガシンカするとしたら、第四世代のリメイクでの獲得となるでしょう。

 

ソルロック・ルナトーン

f:id:smcn616:20160521221740p:plainf:id:smcn616:20160521221746p:plain

サン(太陽)・ムーン(月)ときいて最初に思い浮かべるのは、やはりソルロック

・ルナトーンでしょう。

太陽と月をモチーフとしている彼らですが、おそらく登場は、伝説のポケモンが眠るダンジョン内の雑魚キャラのような扱いでしょう。

もしメガシンカする可能性があるとすれば、サンムーンの敵組織が第三世代のように対となる二つで、それぞれの組織のボスが、ソルロック・ルナトーンをメガシンカさせて切り札として使う場合くらいでしょう。

 

ウルガモス

f:id:smcn616:20160521221532p:plain

太陽ときいてソルロックの次に思い浮かべるのは、やはりウルガモスではないかと。

しかしウルガモスは、イッシュ地方アデクの切り札であり、さらに古代の城でシンボルポケモンとして出現するので、メガシンカはほぼ無いでしょう。

 

クレセリア

f:id:smcn616:20160521222459p:plain

月ときいて、ルナトーンの次に思い浮かべるのは、やはりクレセリアではないでしょうか?

クレセリアは、様々なシリーズに登場する準伝であるため、今回のサンムーンでも登場する可能性は、十分にあると思われますが、一応シンオウ地方の準伝であり、さらにメガクレセリアが出現すると、ムーンの伝説のポケモンと属性がかぶるため、ほとんどありえないと言ってもいいでしょう。

 

 

まとめ ~楽しみだね~

今回、ポケットモンスター サン・ムーンの最新情報を見て、新メガシンカポケモンを予想しましたが、どうでしたか?

サンムーンが楽しみですね!

 

ポケットモンスター サン・ムーンは、2016年11月18日金曜日に発売です!

楽しみに待ちましょう!

 

以上です

 

 

追記(リンク)

f:id:smcn616:20160727183321p:plain

この記事よりも、さらに新しい情報はこちら!

ポケモンや新ワザ、新特性、新要素まで幅広くまとめています。

さらに、Zワザの情報なども盛りだくさん!

http://shuncream-words.hatenadiary.jp/entry/Pok%C3%A9mon-newestinformation-Zwaza