読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無敵のチートキャラ ~定理と敗因~

しょーもない記事 雑話

f:id:smcn616:20161107223932j:plain

はい、今回も、以前のブログの記事の推敲・増量バージョンになります…

さすがにコピペではないので、安心してくださいね!

それではどうぞ!

 

漫画のラスボスなどでよく見られる、絶対に倒せないような能力をもっている

キャラクター「無敵キャラ」。

主人公が最終回に無敵化することもよくありますね。

 

今回は、そんな無敵キャラの一部を選出し、無敵キャラの定理や敗因などについて

探っていきたいと思います!

 

 

ドラゴンボール 『孫悟空

f:id:smcn616:20161107222034j:plain

ドラゴンボール最強の主人公。

圧倒的な基本戦闘能力を誇り、敵が強くなればなるほど修行で強くなるという主人公補正によって、作中ではほとんど負けません。

もし負けたとしても、ドラゴンボールで生き返るので、ほぼ無敵です。

 

戦闘能力   ★★★★☆

特殊能力   ★★☆☆☆

知能     ★★★☆☆

機動力    ★★★★☆

不老不死度  ★★★☆☆

カリスマ性  ★★☆☆☆

 

チート能力  ドラゴンボールによる無限復活』

何度死んでも、主人公の特権で何度でもよみがえってしまいます!

 

敗因  『敵を倒すため、味方を守るために敵と死ぬ』

ラディッツの時とセルの時に死にましたが、どちらも共通して敵といっしょに死んでいます。

無敵キャラが死ぬ要因の一つとして、自分以外のために死ぬことがありますね。

 

 

暗殺教室 『殺せんせー』

f:id:smcn616:20161107222049j:plain

暗殺教室無敵キャラ。

マッハ20という半端ない速さを持っています!

 

戦闘能力  ★★★☆☆

特殊能力  ★★☆☆☆

機動力   ★★★★★

不老不死度 ★☆☆☆☆

カリスマ性 ★★★★★

 

チート能力1 「マッハ20の移動速度」

マッハ20というとんでもない速さで、どんな攻撃もよけてしまいます。

 

チート能力2 「死神としての様々な分野の技術」

死神と呼ばれた暗殺者であったときに身に着けた様々な分野の技術を駆使します!

二代目死神との闘いの時も、単純な戦闘力の差を、経験の力で埋めていました。

 

死因 『入念に準備された計画』

直接の死因は、渚が殺せんせーの心臓を刺したことですが、全体的に見ていくと、殺せんせーが追い込まれた要因は、入念に準備された計画にあります。

夏休みの生徒の暗殺計画も、物語の最後の政府の計画も、入念に準備がなされていたことで、殺せんせーは追い込まれていました。

生徒の存在も含め、殺せんせーには結構弱点が多いので、それを補って無敵キャラとして君臨しているキャラクターは、入念に準備された計画に弱いですね。

  

 

ジョジョの奇妙な冒険 『カーズ』

f:id:smcn616:20161107222104j:plain

エイジャの赤石によって究極生命体となった人物です。

究極生命体の名の通り、無敵を体現したチートキャラです。

 

戦闘能力   ★★★★☆

特殊能力   ★★★☆☆

知能     ★★★★☆

機動力    ★★★☆☆

不老不死度  ★★★★★

カリスマ性  ★★★☆☆

 

チート能力  『完全なる不老不死』

究極生命体となったことで、何をしても絶対に死にません。

 

死因・敗因  『宇宙に飛ばされて行動不能』

絶対に死にませんが、故意に誘発させられた火山の爆発に巻き込まれ、宇宙に飛ばされ、その後地球に戻れませんでした。

不老不死でも、行動不能にされて負けることもよくありますね。

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 『ディオ』

f:id:smcn616:20161107222537j:plain

無敵キャラが多いジョジョの中で、カーズとはまた違った無敵キャラ。

様々なチート能力を持ち、慎重に行動していたら、絶対に負けなかったはずです。

 

戦闘能力   ★★★★☆

特殊能力   ★★★★☆

知能     ★★★☆☆

機動力    ★★★★☆

不老不死度  ★★★★☆

カリスマ性  ★★★★★

 

チート能力1 『世界(ザ・ワールド)』

スタンド能力「世界」で、時を止められるというチート中のチート能力を持っています。

止められる時間は最大9秒程度でしたが、止まった時の中で動けるのは、もともとディオのみだったので、瞬殺しようとしていれば、ジョジョの一行は簡単に全滅させられていたでしょう。

 

チート能力2 『ほぼ不老不死』

傷を負っても血を飲めば復活するという、ほぼ不老不死の肉体をもちます。

唯一、日光を浴びると死んでしまいます。

 

死因  『油断とおごり』

慎重に行動していれば、絶対に負けないはずのチート能力を持つディオでしたが、ディオは油断とおごりの塊なので、そこをつかれて、行動不能にされてしまいました。

その後、日光を浴びせられて消滅します。

 

 

DEATH NOTE 『夜神月

 

f:id:smcn616:20161107222550j:plain

最強キャラを語るなら絶対に欠かせないキャラ。

肉体スペックは普通ですが、デスノートによる特殊能力と超人的頭脳のコンボは最強です。

 

戦闘能力   ★☆☆☆☆

特殊能力   ★★★★★

知能     ★★★★★

機動力    ★☆☆☆☆

不老不死度  ☆☆☆☆☆

カリスマ性  ★★★★★

 

チート能力  『デスノートによる暗殺』

顔と名前が分かる標的なら、死因も設定して、瞬時に殺すことができます。

 

死因  『高い理想・失敗』

まず月の死を根本から考えると、月が理想の世界の実現を追い求めすぎたことがあげられますね。

それだけでなく、かなり高知能だった月ですが、魅上など、他の知能が月よりはるかに下の人間を使いすぎた事も、月が追いつめられた大きな失敗だったのではないでしょうか?

 

 

HUNTER×HUNTER 『メルエム』

f:id:smcn616:20161107222602j:plain

HUNTER×HUNTERの最強敵キャラ。

絶対的に強かったはずのネテロが、ほぼ手も足も出ずにやられるほどです。

明確な特殊能力、チート能力はありませんが、王として生まれ持ったその圧倒的な

才能や、絶対的な戦闘能力で無敵キャラとして君臨していました。

 

戦闘能力   ★★★★★

特殊能力   ★★☆☆☆

知能     ★★★★☆

機動力    ★★★★☆

不老不死度  ★★☆☆☆

カリスマ性  ★★★★☆

 

死因  『兵器による毒殺』

薔薇と呼ばれる爆弾が、起爆時に放出する毒によって死亡しました。

戦闘では圧倒的に強くても、毒には勝てませんでした。

 

 

BLEACH 『藍染惣右介』

f:id:smcn616:20161107222628p:plain

チート的特殊能力に加え、圧倒的な知力、戦闘能力を持つというチートキャラです。

ほぼ完全無欠といえます。

 

戦闘能力   ★★★★☆

特殊能力   ★★★★★

知能     ★★★★☆

機動力    ★★★★☆

不老不死度  ★★★★★

カリスマ性  ★★★★★

 

チート能力1 『鏡花水月による完全催眠』

相手の五感すべてを支配し、物事を誤認させることで、相手を意のままに操ることができる能力を持ちます。

能力発動の制約には簡単な条件のみしか存在せず、さらに完全催眠から逃れる方法は存在していましたが、長きにわたり口外されず、自力での発見もほぼ不可能な条件だったので、無いに等しい状態でした。

 

チート能力2 『崩玉との融合による不死』

どんな傷を負っても死にません。

完全な不死です。

 

敗因  『高知能を持つ者による封印・孤独?』

直接的な敗因は、藍染を超える知能を持つ者の術中にはまり、封印されたことですが、封印が発動したのは、藍染自身の力が弱まったからという見方もあります。

現に、BLEACHのクライマックスでは封印が解けましたが、主人公と共闘し、その後再び封印を受け入れている様子でした。

強さゆえの孤独を持つ藍染が、心の奥で弱くなることを望んだ結果が、藍染の敗因なのかもしれません。

   

 

ワンパンマン 『サイタマ』

f:id:smcn616:20161107222617j:plain

知能には欠けますが、どんなに強い敵もワンパンで倒す無敵キャラ!

たぶん今後も、負けるどころか窮地に追い込まれることもないと思う。

 

戦闘能力   ★★★★★

特殊能力   ★☆☆☆☆

知能     ★☆☆☆☆

機動力    ★★★★★

不老不死度  ★★☆☆☆

カリスマ性  ★☆☆☆☆

 

チート能力  『ただ単純に強すぎる』

チートどうこうの前に、ただ単純に、圧倒的な戦闘能力を持っています!

あらゆる敵を、ワンパンで粉砕します!

 

弱点   『知能の低さ』

常識外の低さを持つわけではありませんが、頭脳明晰には程遠い頭脳です。

いつか負けるとしたら、ここが敗因になるのではないでしょうか?

 

 

まとめ

単純な戦闘などでは絶対に負けないはずでも、変則的な部分でやられたり、行動不能にされたりして、無敵キャラは負けることが分かりましたね。

 

絶対に負けない無敵キャラは、物語ではあまり登場させない方がいいため、無敵と思われるキャラでも、基本なにかしらされて倒されます。

 

その点、ワンパンマンのサイタマは異質ですが、無敵なのに面白いのが、素晴らしい所でしたね。

 

以上です。(letters2600+)