日常のあるある的な忘れ事集!

f:id:smcn616:20160822184251j:plain

みなさん、こんにちは。

今回は、あるあるネタです!

日常生活でよくやってしまうような、あるあるな忘れ事を書き綴っていきます。

あるあるかないないかを考えながら、一喜一憂して見てくださるとうれしいです。

 

では、いってみよう!

 

 

何をしに来たのかを忘れる

f:id:smcn616:20160822185424j:plain

人間A「トイレに行きたいな」

人間Aは階段を上り、トイレのある二階に来た。

人間A「あれ、何をしに二階に来たんだっけ?」

トイレに限らず、何かをしようとして行動を起こした時によく起こる事。

 

立ち上がったら忘れる、道具を取りに行ったら忘れるなど、レパートリーは多彩です!

このネタがあるあるな時点で、人間の脳みその構造が疑わしくなります。

 

 

今日が何曜日か忘れる

f:id:smcn616:20160822190638j:plain

人間A「今日は土曜日やね! 明日も休日や」

人間B「日曜やろ。 サザエ◯んやってるやん」

人間A「がびーん」

 毎日一つずつずらしていくだけなのに、なぜか覚えていられない。

 

日にちにも同じことが言えますが、意外と忘れてしまうんですよね。

構造は単純なはずなのに。

人間の脳みそは、こんな単純な事も忘れてしまうのでしょうか。

 

 

明日だと思ったのが、昨日か今日か忘れる

f:id:smcn616:20160822192004j:plain

人間A(確かに、明日やらなきゃいけないと思った記憶はあるんだけど…それを思ったのって、今日だっけ?昨日だっけ?

人間A「あれぇ~?」 

 何かやらなきゃいけない事があって、「明日やらなきゃ」とは思っても、それを思ったのが、昨日か今日か記憶に無い。

 

これ、私は結構あります。

デジャヴみたいに、記憶はあってもいつの記憶かが分からない感じです。

私の脳みそは大丈夫なのでしょうか…

 

 

必死に覚えた二択の、正誤を忘れる

f:id:smcn616:20160822204647j:plain

人間A(こっちっぽいけど間違えで、ホントはこっちだったはず)

人間A「…こっちってどっちだっけ? どっちが間違えだっけ?」 

 二択の正誤を必死に覚えたはずなのに、どちらがどちらか分からなくなる。

 

私はテストで、これをよくやります。

「こっちは選んじゃダメ」とか覚えても、ホントにワケ分からなくなるんですよね…

私の脳みそは、ポンコツでしょうか?

 

 

名称を忘れた時の「入っている文字」は、入ってない

f:id:smcn616:20160822210857j:plain

人間A「何だっけ、それ。 出てこない!」

人間B「当ててみて」 

人間A「『ぬ』が入ってた気がする…」

人間B「セグウェイな。 『ぬ』入ってねえよ

人間A「それそれ、思い出した!」

 何かを見て名称が出てこない時、「『(文字)』が入ってたはず」とか言うけど、その文字は大体入っていない。

 

親しい人と話しているときに、よくやるやつですね。

あの文字は、記憶のどこに入っていたのだろうか?

人間の脳みそは、よくわからない所から謎が湧いてきますね…

 

 

何で悩んでいたかを忘れる

f:id:smcn616:20160822212637j:plain

人間A「うーん、うーん…」

人間B「何で悩んでいるんだい?」

人間A「何で悩んでいたのかで、悩んでいるんだ…」 

 悩んでいるうちに、色々な事を考えてしまい、陥ってしまう失敗。

 

一人で部屋で悩んでいると、結構やってしまいません?

悩んでいると、少しずつ議題がズレてくるんですよ。

人間のアタマは、ワいているのかな?

 

 

何をすべきだったかを忘れる

f:id:smcn616:20160822213831j:plain

人間A「何かをしなくてはいけないことは、しっかりと覚えている」

人間B「何をしなきゃいけないの?」

人間A「それを覚えていないから、困ってんだよ!」 

 何かをすべきなのは覚えているが、その肝心の「何か」を覚えていない。

 

誰でも一度はやってしまったことはあるはずです。

コレ、本当に思い出せないんですよね…

人間の脳みそは、スポンジ並ですね!

 

 

まとめ ~脳みそってダイジョーブ?~

さて今回、日常でよくやってしまうあるある的忘れ事を見てきたわけですが、これを見返してみて思ったのが、「人間の脳みそって、大丈夫なのか?」

 

なんか、忘れてばっかりですよね…

果たして人間は、知的生命体と呼んでいいのか!?

疑問ですね。

 

以上です