読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地球の色

常盤色の額縁から

切り取られたように見える

紺碧の空

桃色の空気に包まれ

無限に広がる希望を胸に秘め

白銀に輝く未来を

見据えていた

 

それが何だ

 

鉛色の立方体から

塞がれるように覗く

紺色の空

紫色の空気が纏わり

行き着いた絶望の果てに立ち

墨色に澱む現実に

浸かっていた

 

私が見据えた未来は

どこにあるのか

 

私が望んだ発展は

こんなものなのか

 

まだ青い地球は

黒茶に染まる我々をのせて

今日もまわっている