読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

161130-Po移転済み

ポケモンのおかしな図鑑説明集 20選!

 

記事の移転・再編集を行いました。

pokemon-eden-siaf.hatenablog.com

↑こちらで完全版を投稿しています!

 

今日の私の話

f:id:smcn616:20161201184829j:plain

昨日も一昨日も頑張った。

毎日頑張った。

目標のために、一生懸命頑張った。


風邪を引いても、熱がでても、頭痛が酷くても、「死にはしないだろう」と思って、多少無理もした。

一日中怠いし、ずっと眠いし、疲れたし…

それでも笑顔を作って、取り繕って。

毎日毎日、体裁を気にして、自分の築いた信用と地位を必死に守り続ける。


そして夜が来たら、また壊れる。

自分が勝手に生んだストレスで、ペシャンコになってしまう。

頭を抱えて、項垂れて、爪を齧って、ひたすらペンを鳴らし続ける。

カチカチと部屋に響く音と、足から伝わる小刻みな振動は、少しだけ気を楽にしてくれた。


辛いし眠いし疲れるし。

けどまあ、死にはしないだろう。

耐え続ければ、目標は達成できるだろう。

そう、思っていた。


今日、ずっと頑張り続けていた奴がいなかった。

体調不良という話を耳にした。

可哀想だと思った。

どれだけ頑張ってきても、本番まで辿り着けないことだってあるんだ。


それだけじゃない。

偶々、今日、こんな話も耳にした。

いつも通っていた通学路に、今日は花が供えてあった。

いつもは無いので、不思議に思い母に訊いた。

それは

数年前、近くの工業高校の男子生徒が、部活のランニング中に急に倒れて亡くなった場所だったらしい。


死なないだろうと頑張り続けて、死んでしまう人もいるんだ。


今日は、少しだけ、夜が怖くなった。

体調は悪い。

果てしなく悪い。

眠いし怠いし気分が悪い。


こんな目標の為に、そこまで頑張る必要は無いのではないだろうか。

周りの期待も、今までの自分も、全部裏切ってしまえばいいのではないだろうか。

目標という名の呪縛から、少しくらいは逃げても、悪くないのではないだろうか。

そんなことを考えていた。


眠い。

結局は今までと変わらない。

このくらいではどうせ死になんかしない。

多少熱が出たって、我慢すればどうにでもなる。

多少、溜まったものを吐き出したんだ。

その分、今夜は頑張るべきなんだ。

これから、もう一度机に向かうことになる。

「もう疲れた、眠い」

そんなことを言いながら、何時間か頭を掻き毟り続けることになる。

本当に憂鬱だ。

本当に憂鬱だ。