ぼろぼブロックが面白い【アクションパズル】

f:id:smcn616:20181216133911j:plain

ぼろぼブロック

 

かなり昔にやっていたゲームなんですが、昨日久々にやってみたら面白かったので。

「ぼろぼブロック」というパズルアクションゲームです。

 

構造自体は単純なのですが、組み合わせ次第で「頭を使うステージ」がいくらでも作れます。

パソコン専用ですが、とてもいい頭の体操になりステージもほぼ難易度順になっているので、暇があれば一度やってみてください!

 

ルール説明

f:id:smcn616:20181216140856j:plain

簡単にルールを説明します。

主人公

f:id:smcn616:20181216140913j:plainプレイヤーが操作する主人公です

十字キーで動かすことができます。

Zを押すと、ハンマーを振ります。

真珠

f:id:smcn616:20181216141057j:plainプレイヤーが集める真珠です

ステージの至る所に配置してあります。

出口

f:id:smcn616:20181216141153j:plainこのゲームのゴールです

真珠を全て集めると、ステージのどこかに出現します。

どこに出現するかは、全て集めるまで分かりません。

はしご

f:id:smcn616:20181216141745j:plain主人公が登れるはしごです

主人公が上に移動する唯一の方法です。

レンガブロック

f:id:smcn616:20181216141615j:plainハンマーで壊せるブロックです

上に乗ることはできますが、登ることはできません。

金属ブロック

f:id:smcn616:20181216141706j:plainハンマーで壊せないブロックです

上に乗ることはできますが、登ることはできません。

f:id:smcn616:20181216141316j:plain主人公を邪魔する敵です

前から触れると、主人公が死んでしまいます。

主人公は、上に乗ることができます。

敵(転倒)

f:id:smcn616:20181216141552j:plain敵が高い所から落ちると、ひっくり返ります

足元のレンガを壊したりして落とすことができます。

この状態では触れても死なず、レンガブロックのようにハンマーで殺すことができます。

うえにも乗れます。

この状態でもう一度落とすと、元に戻ります。

 

ステージを自分で作ることもできる

f:id:smcn616:20181216151718j:plain

ステージ7までクリアすると、エディットモードで遊ぶことができます。

エディットモードでは、なんと自分でステージを作ることができるのです!

 

f:id:smcn616:20181216151836j:plain

テストプレイにクリアすると、パスコードが得られます。

パスコードは、ステージ作成ページの「Pass」に入れたり、「作ったステージであそぶ」で入力して遊ぶことができます。

 

僕も、難しいステージを作ってみました。

f:id:smcn616:20181222223946j:plain

20151562560723330322111323011111012321111513612300603122222300262303100360010153105620202023411176086304768
良ければ一度チャレンジしてみてください!

 

 

 

簡単にステージ後略ヒント(ネタバレ)

ステージ5・6・7の後略ヒントを乗せておきます。

STAGE5

f:id:smcn616:20181216153615j:plain
上段の敵が右に行っている間に、

  • 上段のブロックを壊す
  • 中段の真珠を取る
  • 下段のブロックを壊す
  • 下段の敵が右にいる隙に左の梯子を上りに行く
  • 真珠を取って左の梯子で待機

までやりきらなければなりません。

あとは上段の敵が隙間に落ちるのを待って、上段を右に進めば、ゴールにたどり着けます。

難しい!

 

STAGE6

f:id:smcn616:20181216155135j:plain

敵が右に行っている間にブロックを壊し、下の梯子に潜みます。

敵が隙間に落ちたら、上段の真珠を取って下に戻り、右の真珠も取ります。

敵が乗っているブロックを壊すと、敵が下に落ちて活動を再開するので、その上に乗って梯子まで行き、一番上まで登ってゴールに行きます。

 

STAGE7

f:id:smcn616:20181216160506j:plain

まずは下のブロックを壊して、この状態を作ります。

f:id:smcn616:20181216160603j:plain

タイミングを見計らって上のブロックを壊すと、一瞬この状態ができるので、下の敵が抜けてしまう前に乗り越えていきます。

最後は一番下に集まった敵が左に寄っている隙を見計らって真珠を取ればゴールです。

 

まとめ

STAGE7までクリアすると、エディットモードで遊べるようになるので、今回の解説はとりあえずSTAGE7までにしました。

 

エディットモードも面白いですが、普通にステージの攻略も面白いので、時間が空いている時にぜひ一度やってみてください!

 

以上です。

劣化記事として検索結果から弾かれた話

f:id:smcn616:20181201215618j:plain

さて、久しぶりに雑談記事を書いていきます!

 

グーグル先生にいじめられた

f:id:smcn616:20181201210905j:plain

グーグルの検索結果で、こんな表示を見た事ありませんか?

 

近年のグーグル先生は、検索結果をそのまま表示するのではなく、似た内容のページは上位ページしか表示しなくなっているようです。

 

僕の記事はクソ劣化らしいです

f:id:smcn616:20181201211256j:plain

pokemon-eden-siaf.hatenablog.com

つい先日、ポケモン専門のメインブログでこんな記事を書いたんです。

しかしこの子が、なかなか検索結果に表示されない…

 

「全ての検索結果を表示」にすると、1ページ目終わりあたりに現れるんですが、

通常の検索では、ほとんど表示されてないことに気が付きました。

 

要するにグーグル先生は、「お前の記事は、他の記事の劣化版だから表示せんでええよね」って言いたいんでしょうか?

 

絶対に劣化版ではない

自分で言うのもなんですが、「キノガッサ対策」で上位表示されているページと見比べても、自分の記事が劣っているようには思えない。

 

むしろ、簡潔さ、網羅性、見易さ、ほとんどの観点で自分の記事の方が優っていると思う。

 

それなりにビッグワードなのは、もちろん書く前から解っていました。

しかし、だからこそ、既存の記事よりも圧倒的に価値のある記事になるように心掛けた。

検索結果にさえ表示されれば、上位表示されるのも時間の問題だと信じて疑いようがない、

それだけの工夫と労力を盛り込んだ記事なのです。

 

労力を払ったからこそ悔しい

だからこそ、「類似した記事」として検索結果からはみ出てしまうのは本当に悔しい。

勝負さえさせてもらえないのが、本当に悔しい。

 

Twitterのフォロワーも、ブログの読者も少ない僕ですが、検索流入だけはそれなりに自信がありました。

しかし今回だけは、自分の拡散力の無さを恨みました…

スタートダッシュが切れなければ、戦うことさえできないのです。

 

情報発信は早い者勝ち

ということで最近、情報発信は「より早く発信した人」が有利という事をしみじみと感じています。

 

記事の質に関わらず、同じ事について執筆された記事は検索結果からはみ出てしまうんですね。

グーグル先生も酷いことをするもんです。

 

今のところの対策

他のページからの被リンクがあると、ある程度表示されやすくなるようです。

 

少し待ってみても表示されなかったら、もう大幅リライトしか道が無いですね。

悲しい。

 

という事で、以上です。

ここまでお付き合いいただき、ありがとうございました!